大阪市の外国人労働者雇用等の手続き相談なら、熟知している新行政書士事務所へ。

新行政書士事務所
新 正伸
新行政書士事務所代表 行政書士。
1965年3月25日
大阪府大阪市で4人兄弟の長男として生まれる。

詳しくはこちら
業務時間
平日
午前10:00~午後6:00

定休日
土・日・祝日

新行政書士事務所

名称新行政書士事務所
郵便番号〒541-0056
住所大阪府大阪市中央区久太郎町3-1-22 OSKビル303号
TEL06-6245-8590
FAX06-6245-8591
代表者新 正伸
設立2011年1月
事業内容所属:大阪府行政書士会 会員番号 第6046号 登録番号 第10262808号

行政手続(許認可手続きをはじめ行政手続 全般)
法人関係(株式会社・医療法人などの設立・変更手続 全般)
個人関係(相続・遺言、離婚、保険金請求など)
渉外関係(外国人の入国在留手続、帰化申請など)
その他 知的資産経営サポート、契約書の作成など事業内容
アクセスアクセスマップ

プロフィール

新 正伸
新行政書士事務所代表 行政書士。
1965年3月25日 大阪府大阪市で4人兄弟の長男として生まれる。
昭和59年関西学院大学経済学部に入学するも、サークル活動(学生ツアー)を頑張りすぎた結果2年遅れの平成2年に卒業した。
大学卒業後、大阪府医師協同組合にて生命保険・損害保険を担当する。 21年勤務したのち2011年に新行政書士事務所を開業し独立する。
行政書士として風俗営業を専門とし、的確なアドヴァイスと手続きサポートを提供する。 開業3年目に入り在留許可・帰化申請など日本に中長期滞在する外国人のサポートに進出する。
前職の経験を生かしたものとしては、医療法人や個人の診療所の開設・移転・廃業等の相談業務を行なっている。
また、自宅の農地転用をしたことから都市部の行政書士としては珍しく「農地転用」等の農地に関する相談が多数寄せられている。

文房具(特に筆記具)が好きで、現在はモンブランのボールペンを愛用している。
最近はゴルフ熱が再燃し、ゴルフスクールに通い始める。 インストラクターの「昔はよう飛ばさはったんでしょう」の言葉に調子にのる。
今年の初めにお坊さんから教わった禅語『一切唯心造』を座右の銘とし日々業務に励む。
2つ年下の妻と三男(高3、中3、中2)一女(幼稚園)の6人家族で仲良く暮らしている。

《主な資格・所属団体など》
大阪府行政書士会
大阪入管認定申請取次行政書士
大阪府中小企業家同友会
大阪商工会議所会員
松原商工会議所会員
3級知的財産管理技能士
生命保険代理店